【手汗サプリ】アセッパーは効果がない?多汗症のアセッパー体験談

手汗サプリ【アセッパー】

アセッパー公式サイト

こんにちは。当サイト管理人の手掌多汗症リーマンこと手平 滑流(てひら ぬめる)です。

 

このサイトでは手掌多汗症の僕が実際に使っている手汗サプリ【アセッパー】のあれこれを体験談をもとに徹底的に解説しています。

 

アセッパー公式サイト


 

僕の手汗・・・

緊張して手汗をかく男性のイラスト画像

手汗が止まらない・・・

 

緊張するとポタポタと滝のように垂れ落ちてしまう手汗・・・長年こんな手汗に悩まされていた僕はほとほと嫌気がさしていました。

 

この手汗なんとかしたい!

 

緊張すると誰でも汗をかきますよね。『手に汗握る』って慣用句もあるくらいで、緊張して手汗をかくのは別に異常なことではありません。

 

むしろ人間なら誰だって手汗の一つはかくものです。

 

しかし、僕の場合は人とはちょっと違います。僕はなぜか緊張していなくても汗が出ちゃうんです。

 

手掌多汗症

お医者さんに診てもらうと手掌多汗症という手のひらの多汗症であると診断されました。(手のひらだけを診てもらったので手掌多汗症と診断されました。足やわきにも大量の汗をかきます。)

 

診断された時はやっぱりねって感じでしたが、病気なので仕方がありません。

 

営業の仕事をしている僕は、挨拶まわりで名刺交換をする機会があるのですが、その度に緊張して手汗がヒドくなってしまいます。

 

「ここで手汗をかいてはいけない!」と力んでしまうと余計に緊張してしまって手汗が増えるという悪循環に・・・

 

僕の手汗はヒドい時はこんな感じ

手汗の画像

 

ピカピカ光っているのは手を洗ったあとの水滴ではありません。僕の身体から滲み出てくる憎っくき手汗です。写真を撮るから緊張していたわけでもありません。ナチュラルな状態でこんな感じなんです。

 

普通の人が緊張してかく手汗の量よりも多いです。多分。僕が緊張したら脱水症状手前までいくんじゃね?ってくらい手汗がでます。

 

当然こんな状態だと仕事にも支障をきたします。名刺交換や握手なんてできません。手汗のせいで仕事自体が嫌になってしまい、成績も振るわなくなっていきました。

 

このままではマズいと思いネットでいろいろ調べて、手汗を止める方法を片っ端から試していきました。

 

手汗用の制汗剤は片っ端から試しました

今までに試してきた手汗用制汗剤の数々

 

この写真に写っている制汗剤以外にも、皮膚科で処方してもらう塩化アルミニウム水溶液やツボ、漢方など自宅でできそうな方法はとにかく片っ端から経験しています。

 

たくさんの失敗もありましたが、いろいろチャレンジしたおかげで今は自分でも驚くほど手汗をコントロールできるようになっています。

 

僕が今手汗を止めるために実践している方法は、制汗剤で外側から手汗を止めるのと、サプリを摂り入れて内側から汗をかきにくい体質に改善していく方法です。

 

特にアセッパーというサプリは8ヶ月間くらい愛用しているのですが、思いのほか嬉しい効果を実感することができています。

 

今僕が実際に使っているサプリはこれ⇒アセッパー

 

サプリで手汗はとまるの?

制汗サプリアセッパーの商品画像

 

最近ハマっている【アセッパー】というサプリは汗と汗にまつわるニオイに悩む人のためのサプリメントです。

 

一番重要な部分なので最初に言っておきますが、アセッパーは飲んだら汗が止まる!というサプリではありません。

 

僕はアセッパーを愛飲していますが、アセッパー以外に「ファリネ」という手汗用の制汗パウダーを毎日使っています。アセッパーだけだと手掌多汗症でもマックスレベルの僕の手汗は止めることができません。

 

ファリネはパウダータイプの制汗剤

手汗用制汗パウダーファリネの商品画像

軽度の手汗ならファリネだけで十分です。僕もこのファリネが無かったら正直仕事になりません。これとアセッパーを併用することで最強の手汗ストッパーとなるのです。
(⇒ファリネ公式サイトはコチラ

 

ファリネを使っているんなら、アセッパーはなんの為に飲んでいるのか?というと、汗に関係している自律神経を整えるために飲んでいます。

 

手汗は交感神経が関係しています。

 

人間の身体には運動や新陳代謝など活発な活動をコントロールする交感神経と、睡眠や休息といったリラックス状態をコントロールする副交感神経の2つの神経があります。(2つを合わせて自律神経と呼びます。)

 

緊張や不安、興奮といった精神的なストレスを感じると交感神経が活発になって手汗がでます。緊張する場面に出くわしてリラックス出来る人はいないので、人間なら誰でも緊張すると手汗をかくということになります。

 

精神的なストレスが原因ででる手汗は精神性発汗と呼んで他の手汗を区別しています。(他にも暑くなったらでる汗「温熱性発汗」や辛いものなど刺激物を食べたときにでる「味覚性発汗」があります。)

 

手汗に悩んでいる人というのは、緊張に対する反応が普通の人に比べて敏感です。脳がストレスを受信して「手汗を出せ!」という信号を手のひらの汗腺(汗の出口)に伝えます。

 

その信号を伝えるのが交感神経の役割りなのですが、この脳からの信号を交感神経を通して伝える働きが普通の人よりも活発なんですね。

 

脳がストレスを感じてから手汗がでるまでの流れイラスト画像

手汗が多い人は交感神経の活動が活発!

 

 

普通の人は交感神経が優位になったり、副交感神経が優位になったりを繰り返しながら上手くバランスをとって身体の機能をコントロールしています。

 

僕みたいに手汗が止まらない人の場合、交感神経は活動が活発になりすぎて自律神経のバランスが崩れてしまいます。(交感神経がバカになっちゃっているんです・・・汗)

 

アセッパーは乱れた自律神経のバランスを整えて手汗の原因となっている無駄な交感神経の活動を抑えるのが目的なのです。

 

自律神経を整える制汗サプリ【アセッパー】

 

アセッパーは効果がない?

アセッパーってどんなサプリ?気になるアセッパーの効果は?

 

アセッパーの口コミを見ていると「効果がない」とか「全然効かない」っていうネガティブなコメントを見かけますが、おそらく、アセッパーがどんなサプリメントなのかを理解せずに購入しちゃったのかなぁって思います。

 

飲んだらスグにピタッと汗が止まるようなサプリメントを期待していたのでしょうが、サプリメントは薬ではないためそもそも即効性を期待できるようなものではありません。

 

※アセッパーは飲んでスグに手汗が止まるようなサプリではありません!

 

多分、分かっていても期待しちゃうんだと思いますが、1日、2日では絶対に効果を実感できることはないですし、一週間や2週間でも効果を感じることはできないかもしれません。

 

最低でも1ヶ月とかは必要で、僕の場合は半年とか1年続けてじっくり効果が確認できたらいいなくらいの感じで摂っています。

 

飲んだら手汗が止まる薬「抗コリン剤」

手汗を止める薬「抗コリン薬」のイメージ画像

 

多汗症の治療では「プロパンテリン臭化物」と呼ばれる物質を含んだ錠剤を用いて手汗を止める治療も行われています。

 

プロパンテリン臭化物を摂取すると汗に関する情報伝達物質「アセチルコリン」が遮断されて汗をかきにくくなります。(アセチルコリンを遮断する作用がある薬を抗コリン薬といいます。)

 

抗コリン薬は飲んだその日にスグに効果が表れて平均すると5〜6時間くらいは効果が続くそうです。

 

ただ、抗コリン剤には気をつけなければいけない副作用とかもあって医師の指導の元でしっかりとプログラムを組んで使用するべきものですから、通販で気軽に購入!ってわけにはいきません。

 

抗コリン剤についてはコチラで詳しく解説しています。⇒手汗サプリじゃない?抗コリン薬が汗を止める仕組みと注意点

 

アセッパーはどんなことを目的としているのか?

僕のように手掌多汗症と診断された人や、お医者さんに行っていないけど「自分の手汗は確実に異常だ!」と確信できちゃうくらい手汗をかいてしまう人は、残念ながら自律神経のバランスがおかしくなっている可能性が高いです。

 

女性で更年期に入ると急に汗がでるようになったという人は多いですが、更年期になって汗が増えるのも自律神経のバランスが崩れることが影響しています。

 

 

アセッパーは抗コリン剤のようにピタッと汗を止めるような薬ではなく、自律神経のバランスを整えてゆっくりと体質改善を目指すサプリメントです。

 

 

なので、アセッパーを飲んだその日に汗の量が減るなんてことはないですし、一週間続けたら汗が出なくなる!みたいな強力な制汗力もありません。

 

 

アセッパーはどうやって自律神経を整えるの?

 

代謝のバランスを整えて乱れた自律神経を改善

自律神経が乱れると身体の代謝リズムにも異常がでてしまいます。普通の人は交感神経と副交感神経のオンオフのスイッチこまめに切り替わって常に安定した状態を保とうとします。

 

こまめにスイッチを切り替えることで汗もこまめにかいてスグに乾くので汗でびちょびちょになることがありません。

 

 

ところが、手汗が多い人や多汗症の人というのはこのスイッチの切り替えが上手くいきません。交感神経がずっとオンのままなので汗は出続けます。

 

全身の代謝バランスが崩れているので身体は冷えやすいとか、太りやすいとか疲れやすいといった症状がでてしまいます。

 

僕もずっとそうだったのですが、「手のひらは冷たいのに手汗がでる」こんな症状は自律神経がみだれて代謝バランスが崩れている証拠です。

 

 

アセッパーはこの代謝バランスに着目して作られています。代謝バランスを整えて一度にドバっと汗をかくのではなく、こまめに汗をかくような体質に戻すことによってびちょびちょの手汗を改善するというものです。

 

手汗はエクリン汗腺からでる汗でその成分の99%は水分です。こまめにかく汗はすぐに蒸発して何事もなかったようにサラサラに戻ります。

 

 

つまりアセッパーは代謝のバランスを整えることで乱れた自律神経を改善していくサプリメントなのです。

 

制汗サプリ「アセッパー」公式サイトはコチラ

 

代謝バランスを整えるための成分が凝縮されている!

アセッパーの全成分表記

 

アセッパーの全成分

澱粉、コーンシルクエキス、リンゴエキス末、クロレラ粉末、トマトリコピンパウダー、シャンピニオンエキス (マッシュルーム、デキストリン)、大豆抽出物 (イソフラボン 80%)、緑茶抽出物、柿渋、カラハリスイカエキス末、結晶セルロース、サイクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、安定剤 (グァーガム)、※原材料の一部に、大豆・リンゴを含む

 

ちょっと画像では分かりにくいですが、アセッパーには代謝バランスを整えるための成分がたっぷり含まれています。(配合されている成分の詳細については公式サイトの方が分かりやすいです。)

 

代謝バランスを整える効果を期待できる成分

 

代謝を整えて自律神経を改善する効果が期待できる4種類のポリフェノール

代謝の改善を期待する成分として、血流を改善したり血管を広げることで血行を促進する作用があるポリフェノールが4種類含まれています。

 

ポリフェノールは抗酸化作用が強く代謝の低下を引き起こす有害な老廃物をやっつけてくれます。

 

全身をめぐる血液の流れを良くすることは体内のバランスを整えるためにもっとも重要な要素です。

 

僕は手汗についていろいろ調べるうちにリスク無しで根本的な解決を目指すなら自律神経のバランスを整えることは遠いようで一番の近道だと感じました。

 

代謝バランスを整えて自律神経の乱れを改善してくれるこれらの成分があるので僕はアセッパーを使っているようなもんです。

 

代謝バランスを整える効果を期待できる成分

  • トマトポリフェノール
  • スイカポリフェノール
  • りんごポリフェノール
  • アサイーポリフェノール

 

汗のニオイ対策にはこんな成分が含まれている

 

アセッパーには汗のニオイにアプローチする消臭成分も含まれています。

アセッパーは手汗だけに特化したサプリではなくて汗に悩む人全てにアプローチするサプリです。当然汗によるニオイに悩む人もいますから、そういった人のために汗のニオイにアプローチする成分も含まれています。

 

緑茶エキス、柿渋エキスなど消臭剤にも用いられるメジャーな消臭成分が配合されています。僕自身あまりニオイに困っていないのですが、奥さんにいろいろ言われるのでニオイケアも一応取り組んでいます。

 

手汗にはニオイのもととなる成分が含まれていないので、手汗だけに困っている人には必要のない成分と言えます。(ワキ汗とか足汗がヒドい人はニオイケアは必要です。)

 

「自分はワキガだ!」と自覚のある人や、女性とかでニオイに敏感な人にも嬉しい成分ではないでしょうか。

 

汗のニオイ対策にはこんな成分が含まれている

  • 緑茶エキス
  • 柿渋エキス
  • マッシュルームエキス
  • クロレラエキス

 

 

+αでこんな成分も含まれています

 

大豆イソフラボンやコーンシルクエキスなど汗に悩む人に嬉しい成分も配合されている。

アセッパーのターゲットユーザーはおそらく女性なんで公式サイトのつくりも女性向けに可愛らしくなっています。汗の悩みに男も女も関係ないですからもちろん男性でも使えます。

 

女性特有のホルモンバランスの変化は自律神経に大きな影響を与えます。更年期の女性が汗っかきになってしまうのも女性ホルモンのバランスが自律神経に影響を与えているからです。

 

乱れがちな女性ホルモンのバランスを整える成分として大豆イソフラボンが含まれています。また代謝が低下してむくみやすくなってしまった人の為に利尿作用があるハーブとして知られるトウモロコシ由来のコーンシルクエキスが配合されています。

 

ちなみに、男性がイソフラボンを摂取するとどうなるのか?というと、男性にも女性ホルモンはありますから、女性ホルモンが支配している発毛や濃いヒゲ、体毛などに効果が期待できるそうです。

 

過剰に摂取すると男性の性機能に影響があるそうですが、僕には全く影響ありませんね。むしろ性機能を抑えたいくらいです。

 

その他の成分

  • 大豆イソフラボン
  • コーンシルクエキス

 

 

これらの成分は薬効成分ではないため摂取してすぐに効果がでるものではありません。

 

バランスの取れた食事と同じで毎日継続して摂ることでゆっくりと徐々に徐々に体質は改善されていきます。

 

絶対に必要なものではありませんが、汗に悩んでいる人なら無いよりはあった方が良い成分ばかりです。

 

普段の食事が不規則な人はサプリメントで足りない栄養を補うことはとても有意義だと思います!


 

アセッパー公式サイトを確認する

 

結局アセッパーの効果でどうなの?

アセッパーの効果は?実際に使ってみて感じた変化は?

 

長々とアセッパーについて解説してきましたが、一番気になるのは「アセッパーの効果ってどうなの?」って部分だと思います。

 

手汗に悩んでいる人の願いはただ一つで”手汗を止めたい!”ってことですよね。結論を言えば、冒頭でもちょっと言いましたが、アセッパーだけでは手汗は止まりません。

 

ただ、僕は手汗用の制汗パウダーと併用していアセッパーを使っているのですが、使い始めて8ヶ月くらい経った今は汗のかき方に変化を実感できています。

 

 

制汗剤を使う頻度が減った!

 

手汗が止まって喜ぶ男性のイラスト画像

一番実感するのはアセッパーを使う前と今では制汗パウダーを使う頻度が減っているという部分です。

 

しかも使う頻度が少なくなっただけではなく、アセッパーを使う前よりは制汗パウダーで手汗が止まる効果は高くなっています。

 

僕が使っているファリネという手汗用パウダーは制汗力は抜群なのですが、コスパがイマイチなんですね。

 

だからアセッパーを使う前はちびちびとケチりながら使っていたんですが、アセッパーを飲み始めてからは使う頻度が減ってきたので使う時はガンガン気にせずに使えるようになりました。

 

また、一度にドッとでるとしばらくは暑くなくても何もしていなくても出続けていた手汗が、手汗がでたあとでもスッと引いていきます。

 

僕個人が感じたアセッパーの効果

  • 制汗剤を使う頻度が減った
  • 制汗剤の効果が高くなった
  • 手汗がでてもスグに引いていくようになった

(※個人の感覚的な話しなので効果を保証できるものではありません。)

 

アセッパーの効果を最大限引き出すために僕がやっていること

アセッパーの効果をより引き出すためにはちょっとしたコツがあります。僕が毎日やっているアセッパーの効果を最大限に引き出すための使い方を伝授しますね。

 

最大限に引き出す方法と言っても難しいものではありません。使い方のポイントは3つあります。

 

毎日必ず続けること

自律神経とか代謝というのは寝ている間も活動を続けます。常に働いている機能なのでできれば毎日必要な栄養を与えたいところです。

 

アセッパーは1箱が90粒入りの1日3粒目安でちょうど一ヶ月分になっています。習慣化することで「気が付いたら手汗が減っていた」というのを実感出来るようになります。

 

1日3粒を朝昼晩

公式サイトのアナウンスでは1日3粒目安となっています。一度に3粒飲んでもいいのですが、なるべく体内で成分濃度を保つために朝、昼、晩と3回にわけて1粒づつ飲みます。

 

薬ではなくサプリなので量を増やしても基本的には問題ないですが、増やしたからといって効果が大きくなるものではありません。量を増やすよりも体内で成分を切らさないようにすることの方が効果は高いです。

 

効果を期待しない

アセッパーを飲んだからといって「汗止まったかなぁ」とか「ちゃんと効いてるかなぁ」って変に意識しない方が良いです。手汗は精神性発汗といって心理的なストレスが大きく影響します。

 

手汗を意識すること自体が脳にとってはストレスとなるので、サプリを摂っているということを忘れるくらい気楽に構えていた方がリラックスできてより効果を実感しやすいと思います。

 

 

難しく構える必要はないですね。サプリなんで気がついたらポンっと摂る感覚でも大丈夫です。

 

コツとしてはとにかく「体内でアセッパーの成分を切らさないようにすること」と、「変に意識しないこと」だけです。

 

サプリ自体に香料や味付けがされていないのでちょっとマズいです。(スイカ系の味がします。)

 

一回に3粒飲むより3回に分けて飲むほうが楽だと思います。


 

アセッパー公式サイトを確認する

 

アセッパーの良い部分と悪い部分

アセッパーを使い続けて8ヶ月も経っているのでアセッパーの良い部分とか悪い部分とかいろいろ見えてきます。

 

手汗に悩んでいる人目線でアセッパーの良い部分と悪い部分を挙げてみようと思います。

 

喜ぶ男性のイラスト画像

アセッパーのここは良い

  • 1日3粒でちゃんと効果を実感できる
  • 余計な成分を排除しているから安全
  • 愛用者・口コミも多数で安心感がある
  • メーカーのサポートがしっかりしている
  • ウザい営業メールが少ない

 

イマイチな顔をする男性のイラスト画像

アセッパーのここはイマイチ

  • 噛んでしまうとマズい
  • 効果を実感できるまで時間がかかる
  • 単品購入だと高い

 

 

気が付いたら体質改善されていた!?

僕はアセッパーを摂り始めて8ヶ月くらいが経ちます。「口コミ評価が高かった」点と「手汗を根本的に解決したかった」という気持ちがあったので最初から長期間での改善を視野に入れて定期購入しました。

 

最初の2,3週間は早く手汗がなくならないかなぁって意識してましたが、だんだんアセッパーを摂るのが習慣化されてくると手汗のことを考える時間が減っていきました。

 

で、8ヶ月続けた今は、気がついたら手汗が減っている!って感じです。仕事で名刺交換が終わったあとで「手汗がでてなかったな」と気がつい時はめっちゃテンション上がります!

 

「手汗のことなんか気にしない」これが普通の人の感覚だと思いますが、長年手汗に悩まされてきた僕は、手汗が出にくい体質になれることはやっぱり特別な思いがあります。

 

続けるユーザーには嬉しい特典がある

アセッパーには初回購入者限定の返金保証(180日間)がついてくる

アセッパーに即効性を期待することはできませんが、続けると必ず効果を実感できると思います。そもそもサプリって続けないと意味ないですからね。

 

手汗に悩んでいる人なら一度試してみる価値はあると思いますが即効性のないものを高いお金を出して1ヶ月間試すのって心理的に難しいと思います。効果がでるまでに時間がかかるものだからこそちゃんと納得してから続けたいですよね。

 

そんな人でも安心して試してもらえるようにと、アセッパーには初めて使う人には初回分の商品代金を全額返金してくれる返金保証(180日間以内)がついています。

 

身体に異常が出た場合だけではなく、「自分には合わない」とか「思っていたのと違った」「満足できない」みたいな理由でもちゃんと返金してもらえます。

 

気になったらとりあえず試しちゃったら良いんですね。ダメなら返金してもらいましょう。気になっている時点ですでにチャンスが到来しているって思いますよ。

 

購入前には必ず公式サイトをチェック!

アセッパー公式サイト

長々とアセッパーについて語ってきましたが、僕が語るよりも詳しい内容がアセッパー公式サイトに載っています。

 

公式サイトなので良いことばっかりしか書いてありませんが、それでも購入前には必ず隅々まで確認した方がいいです。特にお金が絡む部分は慎重になりすぎるくらいに確認しておきましょう。

 

また、公式サイトには全国のアセッパー愛用者の生の声が多数掲載されています。実際にアセッパーを使っている人がどんな風な変化を体感しているのか?どんな風に生活が変わったのか?など参考になる声がたくさん掲載されています。

 

自分と同じような悩みを抱えている人が体感した喜びを是非チェックしてみてください。あなたの悩みが解決されることを祈っています!

 

アセッパー公式サイト